事業継続方針
お客様事例 株式会社アシックス WINTEC JAPAN株式会社 株式会社キューズ 株式会社キョーイク 株式会社シキボウ 株式会社美交工業 株式会社マスコール モリテックスチール株式会社 株式会社山善 セミナー情報

ミネルヴァベリタスでは、リスクマネジメントに関する各種セミナーを開催しております。 直近のセミナー情報をご案内致します。

「事業継続計画(BCP)策定支援制度のご紹介〜地震や風水害に負けない組織作り〜」

開催日

2017年6月8日(木)

開催時間

10:20-11:20

開催場所

インテックス大阪 セミナー会場3

定員

80名

セミナーの詳細はこちら
企業情報

ミネルヴァベリタスロゴ ミネルヴァベリタス株式会社
〒541-0048
大阪市中央区瓦町4丁目6-15
瓦町浪速ビル4F
TEL.06-4706-3355
FAX.06-4706-3356

レジリエンス認証 認証・登録番号0000007 お問い合わせはこちら
採用情報

事業継続方針

ミネルヴァベリタス株式会社(以下、「当社」といいます。)は、各種国内外の規格(ISO・JIS)に関するコンサルティングならびにマーケティング戦略の立案ならびに各種広告媒体の制作に関するコンサルティングを主な事業としており、これらの事業が中断した場合、当社サービスを利用されているお客様に多大な影響を与え、お客様からの信頼を失うことが予想されることから、当社の事業を中断させる様々な脅威への対応として、この方針に基づく事業継続マネジメントシステム(以下、「BCMS」といいます。)を構築し、社内外の環境変化に応じた継続的改善を行っていくことを宣言します。


1.事業中断の防止ならびに是正

当社は、優先して継続・復旧すべき事業を明確にし、目標時間内に事業が復旧出来るよう、事業の中断に関するリスクを十分に認識及び分析し、必要かつ合理的な管理措置を講じ、緊急事態発生時の体制ならびに対応手順を事前に定めておくことにより、事業中断の防止を図ります。また、事業継続に影響を及ぼす新たな脅威を察知した際には、遅滞なく是正処置を講じます。

なお、現時点(この方針の最終改訂日)での当社におけるBCMSの適用範囲は次の通りとなります。

<BCMSの適用範囲>
a)組織 :ミネルヴァベリタス株式会社
b)施設 :本社(住所:大阪府大阪市中央区瓦町4丁目6-15 瓦町浪速ビル4F)
c)事業 :全事業(経営コンサルティング事業ならびに広告コンサルティング事業)
d)資産 :上記事業にかかわる全従業者ならびに各種設備機器


2.事業継続に関する意識と組織対応能力の向上

当社は、BCMSに関する教育ならびに演習を定期的に実施することにより、事業継続に関する意識と組織対応能力向上を図ります。

3.法令、国が定める指針その他の規範の順守

当社は、国際標準化機構(ISO)の「ISO 22301 社会セキュリティ−事業継続マネジメントシステム−要求事項」に基づいたBCMSを構築し、事業継続に関する法令、国内外の指針、その他の規範等を順守します。

4.お問い合わせへの対応

当社の事業継続に関するお問い合わせについては、次の窓口にて承ります。

<事業継続に関するお問い合わせ窓口>
a)責任者 :お問い合わせ窓口責任者
b)住 所 :大阪府大阪市中央区瓦町4丁目6-15 瓦町浪速ビル4F
c)電話番号:06-4706-3355
d)e-mail :info@minerva-veritas.co.jp

5.BCMSの継続的改善

この方針を基本理念として策定するBCMSについて、事業内容の変化、社会情勢及び内外から寄せられるお問い合わせの内容を十分考慮し、継続的に改善します。

 

制定日:2013年5月1日
最終改定日:2013年5月1日
代表取締役 松井 裕一朗

ページトップ▲
ページトップ
Copyright (C) 2011-2014 Minerva Veritas Co., Ltd. All Rights Reserved.